パラeスポーツアスリート採用募集のお知らせ 〜ワンダープラネット、名古屋グランパス、名古屋OJAが eスポーツ分野で協力〜

2018年12月13日

名古屋王者株式会社

 

パラeスポーツアスリート採用募集のお知らせ

〜ワンダープラネット、名古屋グランパス、名古屋OJAが
eスポーツ分野で協力〜

 

ワンダープラネット株式会社、株式会社名古屋グランパスエイトならびに名古屋王者株式会社は、
パラeスポーツアスリートの育成をめざし、採用募集を開始いたします。
3社が協力してパラeスポーツアスリートをサポートし、選手が引退後の生活に不安を抱えず競技に専念できるように、競技生活と引退後のセカンドキャリアを見据えた業務経験を両立する選手の育成を目指します。

主な内容

採用選手は、ワンダープラネット株式会社の障がい者採用として働いていただきます。障がいの特性に合わせ、柔軟な勤務体系を提供します。
また、名古屋グランパスに所属する初めてのプロeスポーツ分野の選手として、各種大会への出場等の競技活動を行っていただきます。
選手のマネジメント業務、トレーニングは、名古屋王者株式会社が運営するプロeスポーツチーム名古屋OJA(なごや おうじゃ)が担当します。プロの選手としての本格的なトレーニングサポート体制を提供します。
採用選手には愛知・名古屋を代表するパラeスポーツアスリートとして、各種広報活動やメディア対応も行っていただきます。

※ 詳しい募集要項はワンダープラネット株式会社 エントリーページを参照ください。

(https://open.talentio.com/1/c/wonderplanet/requisitions/detail/9755)

パラeスポーツアスリート採用募集にあたってのコメント

ワンダープラネット株式会社 代表取締役社長CEO 常川 友樹
ワンダープラネットは2012年に愛知県名古屋市で創業し、コーポレートミッション「楽しいね!を、世界中の日常へ。」をゲームを通じて実現するべく、日々挑戦しているベンチャー企業です。
名古屋グランパス様とは、地元愛知・名古屋から世界への挑戦の想いを共にさせていただき、2018年3月よりパートナー契約を締結しております。この度、名古屋を拠点にeスポーツプロチームを運営する名古屋OJA様も加え、愛知・名古屋に縁のある3社が手を組んで、新たなプロジェクトの実現に向けて動き出すことになりました。
採用選手には、競技活動と弊社の業務を両立できる環境を提供いたします。パラeスポーツアスリートとしての新たなロールモデルを一緒に作り上げ、世界へ挑戦する志を共有できる方に応募いただけますと嬉しく思います。

 

株式会社名古屋グランパスエイト 代表取締役社長 小西 工己

名古屋グランパスは名古屋市・豊田市・みよし市および愛知県全域をホームタウンとし、活動するプロサッカークラブです。
Jリーグでは「2018明治安田生命eJ.LEAGUE」が開催され、ジャカルタアジア大会ではeスポーツが公開競技として行われました。
今まさに進化を続けている、eスポーツ分野でワンダープラネット様、名古屋OJA様と共に、新たなプロジェクトを始動できる事を大変嬉しく思います。
パラeスポーツアスリートという形は世界でも新しい取組みだと思います。
名古屋グランパスを背負い、新たな夢に挑戦していただける仲間と共にこれまでに無い物語を作っていきましょう。
楽しみにしております。

 

名古屋王者株式会社 代表取締役社長 片桐 正大

名古屋OJAは、設立当初から、「名古屋を元気に」「日本を元気に」「優しい社会に」を理念に活動を続けてまいりました。
eスポーツは、知力・判断力・集中力などを競う頭のスポーツであり、生産性を高めることを追求するビジネスの世界と大きな親和性があります。
その特徴から、eスポーツは生まれ持った身体機能への依存が小さく、障がいを越えて多くの方が同じ舞台で競い合えるインクルーシブなスポーツです。
地元名古屋を代表する先輩企業の方々と、このようなeスポーツの可能性を追求するプロジェクトを開始できることを大変うれしく思います。

【eスポーツとは】
「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称です。

【パラeスポーツアスリートとは】
eスポーツ領域でのパラアスリートのこと。
我々は、本来の「パラプレジア/paraplegia」だけでなく、スポーツとビジネスを行き来する「パラレル/parallel」キャリアの意味を込めています。
ダイバーシティとインクルーシブな社会を象徴する存在となってくれることを期待しています。

 

会社概要

社 名:ワンダープラネット株式会社(WonderPlanet Inc.)
代表者:代表取締役社長CEO 常川 友樹
本 社:名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル11F
事 業:スマートデバイス向けフルネイティブアプリ・ゲームの企画・開発・運営・販売
公式サイト:http://wonderpla.net

『週刊少年ジャンプ』創刊50周年記念タイトル「ジャンプチ ヒーローズ」、世界累計1千万DL突破の「クラッシュフィーバー」を配信中。

 

社 名:株式会社名古屋グランパスエイト
代表者:代表取締役社長 小西 工己
本 社:名古屋市東区泉1丁目23番22号
事 業:プロサッカー試合の開催・運営、サッカースクール及びサッカー普及活動の企画・運営、オリジナルグッズの制作・販売など
公式サイト:http://nagoya-grampus.jp/

日本のプロサッカーリーグ「Jリーグ」のクラブ。名古屋市・豊田市・みよし市および愛知県全域をホームタウンとし、地域社会と一体となり、サッカーをはじめとするスポーツの普及および振興のための活動を行っている。
2018シーズンはJ1リーグ15位で2019年シーズンもJ1リーグで戦う事が決まった。

 

社 名:名古屋王者株式会社
代表者:代表取締役社長 片桐 正大
本 社:名古屋市中川区尾頭橋四丁目13番7号 ナビ金山505−C
事 業:eスポーツ・スポーツ関連事業の運営
公式サイト:http://www.nagoyaoja.com/

名古屋を拠点に活動するeスポーツのプロチームを運営。
2016年より「日本eスポーツリーグ」に名古屋OJA(なごや おうじゃ)として参戦。
2018年より、吉本興業、日本テレビ、横浜F・マリノス、レバンガ北海道が参戦する
「RAGE Shadowverse Pro League」に、名古屋OJA ベビースターとして参戦。
OJAには、Owari mikawa尾張三河 Japan日本 Asiaアジアの頭文字をいただくことで、名古屋を中心に、世界中へ広がっていく意気込みが込められている。現在、9名の選手が在籍。
最新シーズンのRAGE Shadowverse Pro League 1st Season(2018年5月~8月)では2位。日本eスポーツリーグ 2018 Winter(2018年2月~4月)では2位。

 

<本リリースに関するお問い合わせ先>

(応募をご検討の方)
ワンダープラネット株式会社 広報担当 Email: hello@wonderpla.net

(企業・マスコミの方)
ワンダープラネット株式会社 広報担当 Email: hello@wonderpla.net

株式会社名古屋グランパスエイト 広報担当 Email: koho@nagoya-grampus-eight.co.jp

名古屋王者株式会社 広報担当 Email: media@nagoyaoja.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です